FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エンジェルトランペット
- 2007/11/18(Sun) -
20071118000941.jpg

20071118000958.jpg

友人から大株になった【エンジェルトランペット】をもらって来た。
2m近くもある木をそのまま動かせないので、咲いている枝を切ることに。
切り落とした花を教会に生けました。
生まれて初めて【エンジェルトランペット】を生けました。
この花の生け花は、そうはできないでしょう。
大きな礼拝堂には、ピッタリです。
明日のみんなの驚く顔が楽しみだなあ~~♪


20071118002252.jpg

甘い~~~ジャスミンのような良い香りがします。
切り落としも捨てずに持って帰って、我が家にも飾りました。
PCの横で良い香りを放って・・・部屋中甘い~~香りで幸せです♪


20071119010025.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の花 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
メコンクルーズ
- 2007/11/12(Mon) -
20071112234657.jpg

ホーチミン3日目
カーテンの隙間から突き刺す日差しで目覚める……
7時かホテルの窓を開ける
(パパァー!!パァ~!!)ホテルの17偕まで届くクラクションのシャワー
今日は メコン川クルーズだ!メコンデルタだ!
朝食を素早く済ませ、ホテルまで迎えに来た現地ツアーのバスに乗り込みメコンデルタへ向かう。
日本人用のツアーで私たちの他に5人、30分ぐらいバスが走ると
ホーチミンは何だったんだ?と思うくらい…静かな田舎の風景に…
水田…水牛…ベトナム傘の農夫達…「のどかでどこか懐かしい景色」
私が見たかった「ベトナム」が 目の前に!
今回のツアーは全く自由気ままの毎日の予定だったが、
昨日、現地でメコンデルタツアーを予約した。良かった…

メコンデルタ
中国青海省の氷河から始まるメコン川は、中国・ビルマ・ラオス・タイ・カンボジア・ベトナムと
6ケ国を流れその4525kmの道のりを、南シナ海に注ぐ。
年間数千ミリメートルもの雨が無数の支流をつくり、その流域面積は
およそ80万平方kmと「日本の国土の2倍以上」です(えー( ̄□ ̄;)!!)

途中、寺院を一つ見学して、約2時間で現地に到着。
何処にメコン川が!?
はい!ドン~~~!
うおぉぉデカ!!
利根川の…2倍?それ以上か…(利根川下流で育った私)
そのスケールの大きさに歓迎する…。
ディーゼル船に乗って「デルタ(中洲)」に到着。


20071112234718.jpg

マングローブにハイビスカス…バナナに椰子…ジャングルだ。
中洲にある島で手漕ぎ船に乗りジャングルクルーズ
潮来の12橋巡り見たいな感じだ。
楽しかったデス…m(__)m

お土産屋
20071113000529.jpg

ココナッツキャラメル
20071113000601.jpg

20071113000749.jpg

20071113000731.jpg


中州の島で、お菓子(ココナッツキャラメル)工場を見学(露天)したり、
フルーツ園で民族舞踊を見学しながらフルーツ食べ放題。
綺麗なお姉さんと記念撮影も。
お土産も買って、待っていた乗ってきた乗船してメコン川を戻り、クルーズ終了。

20071112234756.jpg

メコンデルタを離れて昼食。
お昼ご飯は何かな?ワクワク(@_@)
名産の「エレファントフィッシュ」です(*_*)
ブルーギル見たいな背ヒレで中国原産の草魚を小さくした様な…
グロテスクなお魚の姿唐揚げがドンッ…後、野菜とエビがドンッ!!
「い、いただきます(-_-;)」カプッ
まぁ、食えるか…鱗がやだけど……。
数分後(もういいや)エビ食べよ! カプッ…
(幼少時代 1度食べたザリガニの味)
ごめんッッ無理!
「ビールください」
ビールと野菜で その場を凌ぎましたとさm(__)m


この記事のURL | ベトナム | CM(7) | TB(0) | ▲ top
アイス・ベトナム珈琲
- 2007/11/06(Tue) -
20071106184442.jpg

20071106184521.jpg

23.jpg


屋台編
注文すると豆を小さい麻袋に入れ オバチャンが ハンマーで砕く。
コップに砂糖を入れ そこに水でこした珈琲を注入…
コップに半分ぐらい入れたら、氷をガッツリ入れて完成!
(コンデンスミルクを入れる所も有)
その後!
客が珈琲を半分ぐらい飲んだタイミングで
オバチャンが「ジャスミンティー」をくれる。
後半は珈琲とジャスミンティーをブレンドしながら飲む(これが不思議と美味しい…)
勿論ジャスミンティーだけでも可。
オネダン約60円くらい

カフェ・レストラン編
コンデンスミルク入り シュガー入 ノンシュガー等とメニューで別れており、
まず「失敗」等はせず、美味しく飲めます(笑)
屋台にあった ジャスミンティーのサービスは ありません。
オネダン 120円前後

好きで毎日飲んでましたが あくまで参考程度程度に…
この記事のURL | ベトナム | CM(8) | TB(0) | ▲ top
屋台でフォー
- 2007/11/06(Tue) -
20.jpg

21.jpg

22.jpg

ホテル到着後、数時間休み、いざ!お外に出陣(夕飯食べないと)
ホテルは4つ星デラックス!歩いて5分 スラム街!良いねぇ~(笑)
とりあえず「フォー」を食べないとなぁ。。
バラックの下でフォーを売るオバチャン発見「いっとくか…」
プラスチックの椅子によいしょ。
(ジロジロ見る皆様…旅行者に全く会わないスラム)
(*^∇^*)スマイル&指先て「アレ」ちょうだい。
(^_^)何か通じる(笑)来たぞーイタダキマス!「パクリ…」
(やべぇこれ…コリアンダー効きすぎ…苦手だ。)が、残したら失礼だ、
一気に「完食」オネダン90円ぐらい!う~~参った
暑い上にコリアンダーの匂いが強烈で……

珈琲飲むか。今度は
屋台の珈琲屋発見!( ̄▽ ̄)スマイル
指さしてあれちょーだい (^_^)通じた見たい(笑)
アイス・ベトナムコーヒー 美味しそー♪
「イタダキマ~ス」ゴクッ…フゴッ(甘すぎ…)
う…… なんだこれ、コンデンスミルク&グラスの下には白い固まり?
白い固まりは全て砂糖…「営業中、田舎で良く出されたコーヒーを思い出す。」

さっきのフォーといい…この珈琲といい…それにつけてこの暑さ
…胃が気持ち悪くなって来た…(T_T)
その後から「ノー コリアンダー」「ノン シュガー(コンデンスミルクはオッケー)」を連発する事に。。。
この記事のURL | ベトナム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ホーチミン
- 2007/11/02(Fri) -
20071102235409.jpg

20071102235352.jpg


ベトナムの南…ホーチミン(旧サイゴン)に着き いきなり洗礼を受ける私(ToT)
暑いからベトナム珈琲を飲もうと
路上で買ったら 約100円だと…。
美味いなコレ!何て、飲みながらボケーっと…
あれ?皆さんが支払っているお金が違う?(笑)

ヤラレタ…
金額は大した事はないが…気に入らない…
トサカに来て乗り込む
『ヘイ・ユー!!ホワッツ!?ユァ…(ガン飛ばして)』

現地人に教育的指導(笑)

『ソリー…メーン…(お釣り渡さなかったっけ?ゴメンね…)』

嗚呼…この先、思い遣られるなぁ……

空港を出た途端 朝だと言うのに気温32度

素肌にくっつくレーヨンシャツ
『ヘイ・ボーイ!』
(何処に行くんだ?俺のカブに乗らないか?新しいクルマだぜ…)
「ノー…サンキュー…」

『アンラヘンラ…ホアー…(貴方の靴を磨かせてください)』

「アイム ナイキ!スポーツシューズ!ノー レザー!オッケー!?ノーサンキュ!(笑)」

いやー凄い国に
来ちゃったなぁ…

『ハロー…(絵葉書買いませんか…)

ヤバい…早くホテルに…
「Mサン!ホテル行キマスヨー(現地の添乗員さん)」
「あ!はい!行きましょ!ホテル!」バスに乗る。ブーン…

パパァーパパァー(車のクラクション)
何なんだ…この「スーパーカブ」の群れは……(-_-;)
(トコトコトコ…ブィーン…)車が走ってない!!スーパーカブしか…走ってない…
「信号も無い!」
(こりゃ惹かれる)
スーパーカブの群れの中を 平気で横断する人!人!
「犬猫かよ……」
カルチャーショック大………

明日につづく
この記事のURL | ベトナム | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。