FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フランクフルト
- 2008/06/25(Wed) -
s-写真00083s-写真00081

レーマー広場
旧市庁舎と木組みの家が建つ広場、画像には写っていませんが、中央に噴水があります。冬にはクリスマスマーケットが開かれ賑わうそうです。


s-写真00067s-写真00069

この時期ユーロは4年に一度のサッカー欧州カップ「YURO2008」で毎日燃えています。開催国は、スイスとオーストリアです。ドイツではこのようにTVや広場の大画面観戦、この日は、スペインが勝ち、屋根に国旗を付けた車がパ~~!パ~~!クラクションを鳴らして深夜までお祭り騒ぎ、サッカー好きの私たちにはプラスαの楽しみで一緒に騒ぎました(笑)

s-写真00060s-写真00070

ベロタクシーと国鉄(DB)のレンタル自転車
環境先進国のドイツでは、どこへ行っても自転車が主役
電車にも自転車に乗せられるので便利でどこでも行けます。
もちろん、ワンちゃんもOKです。
ドイツ製のベロタクシー、最近は日本(京都や広島)でも走っているそうです。
ベロとはドイツ語で自転車という意味です。


フランクフルトのスライドショーはこちらです!
スポンサーサイト
この記事のURL | ドイツ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
成田出発
- 2008/06/25(Wed) -
s-写真00037

画像は、今話題のシンガポール航空のエアバスA380、
ひときわジャンボで目立ちます。今度乗りたいなあ~
私たちの乗った飛行機は韓国アシアナ航空、ANAと提携しているのでほぼ同レベル、食事は、蕎麦にビビンバ、キムチまで出て美味しかったです~♪


s-写真00039

成田を飛び立ってすぐの利根川上空写真

s-写真00050

たぶんロシア上空?
飛行機からの景色で一番感動したのは、NYからの帰り、アラスカの荒涼としたツンドラ、この時は、もの凄い乱気流に遭い、生きた心地がしなかった。
オーストラリアの真っ赤な大地も凄かった~!
ローマからの帰り便、夜のモスクワの真上を飛んだ時、クレムリン広場らしきものを確認できました。
ヨーロッパアルプスの真上も美しかった。
この記事のURL | ドイツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日の花
- 2008/06/02(Mon) -
6月に入り、いよいよ梅雨入り間じか
この時期、我が家の庭が一番美しい
蜜柑の花が香る中、これから毎日沢山の花が咲き楽しみ♪


s-写真00092

シランの花 
珍しい白花です


s-写真00072

昼咲き月見草 
この蕾の模様がまるでピエロの帽子のようで可愛いんです♪


s-写真00085

ホタルブクロ これは園芸種? 
嬬恋のとは形がちょっと違います。ちょっと長い。
嬬恋産はもっとふっくらと丸く可愛いです♪


s-写真00083

カワラナデシコ 
こちらも昨年購入の園芸種
自然のものより、花数が多くピンク色が濃いです。


s-写真00094

ユキノシタ
この花の形もユニークで大好きです~♪
どうしたらこんな素敵なデザインに・・・
神様は素晴らしい!!


s-写真00102
この記事のURL | 今日の花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
田園の中の家
- 2008/06/02(Mon) -
昨日の雨から一転、今朝は素晴らしい青空、
今日は、湊ジイジの一周忌法要
あいちゃんたちは、昨夜からあちら、
二人だけの朝は静かでまるで嬬恋に来たかのよう、
窓から観える景色は違うが、ここも素敵です!


s-写真00006

西側の窓は 麦の秋
あの森の向うに筑波山が見えるのですが、ここからは残念ながら・・・


s-写真00008

南側は、一面の田圃
庭はやっと土留めが終わり、アレンジはこれからです。
いつの日か薔薇を中心のイングリッシュガーデンにしたいとか。
今は、大きな金木犀の木が一本だけ。。。


s-写真00012

東側の小窓からの景色も、まるで一幅の絵のようです。
この家には高価な絵画は必要ありません。
日々時間と共に変化する素晴らしい生の風景画があるのですから(*^-^*)


s-写真00016
この記事のURL | その他 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。