FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サッカー観戦
- 2011/09/25(Sun) -


久しぶりに鹿嶋スタジアムでサッカー観戦
アントラーズ×レッズなので、どちらも赤、スタジアムは真っ赤か!!
↑の動画で、雰囲気が伝わるかな?

アントラーズサポーター
s-008_20110925004702.jpg

レッズサポーター
s-014_20110925004702.jpg

s-017_20110925004702.jpg

どうして、子どもと一緒に入場するのか?

「エスコートキッズ」とか「フェアプレーキッズ」と呼ばれ、子供の純粋さをフェアプレーの象徴とする意味や、
そんな子供たちの前で恥ずることのないフェアな試合をしようという誓い、
そして試合を控えて興奮している選手たちをリラックスさせるという意味などが込められているとのことです。

s-054_20110925004738.jpg

s-040_20110925004701.jpg

s-043_20110925004701.jpg

目の前に、こんな可愛いサポーターさんが、一生懸命手を振って応援してました(*^_^*)
未来のなでしこさんかな(^^;)

s-069_20110925004738.jpg

ゲームは不完全燃焼のドローだったけど、暑くなく寒くも無く、非日常のいい時間でした~♪
夕陽が綺麗でした\(^o^)/

s-088_20110925004738.jpg

帰り道、車が沢山駐車して・・・おまわりさんもあちこちに・・・
あ、今日は、花火大会だった!
木曜日に子どもたちが「先生、花火見に行く?」って言ってたっけ
せっかくだから、観て行こう!
いつもは8月なのに、今年は震災があったので、開催が遅くなって決められた。
そのためか、ずいぶんしょぼい花火でした。遅かったので花火が手配できなかったのかな?
夏の売れ残り? 同じようなものばかり・・・
今日は、サッカーも花火も不完全燃焼・・・まあ、そんな日もあらあなあ~
出かけられただけ善しとしましょう~まる〇(^^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の感動 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
嬬恋日記④ 奥飛騨へ
- 2011/09/24(Sat) -
20日(火)雨
朝から雨です。
でも美味しいもの食べて温泉を楽しむだけなら、雨でもいいや・・・
と嬬恋を昼前に出発。
途中の塩田平で気になっていたカフェでランチ、のつもりが、万が一休みだったら?
電話をしてみたら、火・水は休みとのこと。残念!
それなら、鹿教湯温泉の美味しいお蕎麦屋さんでと寄り道。

s-034_20110924222406.jpg

鹿教湯温泉近く 雨はどんどん酷くなる。
三才トンネルを越えて松本へ

s-035_20110924220715.jpg

2時過ぎ、この雨だと言うのに、対向車がどんどん来る。
台風だと言うのに、随分観光客が来てること? 
やっぱり上高地? 
秋の観光シーズン?
梓川は濁流でまっ茶色。山側は、至るところに滝のような流れが出現!

s-042_20110924220715.jpg

s-045_20110924222851.jpg

車が止まってる。もしかして、通行止め?
道路管理車両が追い越して行く。
案の定、この先でUターンさせられました。
その時に、長野テレビのインタビューを受けちゃいました。
「どちらから、来ましたか?」
「茨城から」
「どちらへ?」
「奥飛騨温泉へ」
通行止めは1時半からだったよう。
途中、電光掲示板で「上高地公園線全線通行止め」との案内があったけど、
安房トンネルとは書いてなかったので、勝手に、上高地への道だけだと思いここまで来てしまった。
そして、ここでやっと、人が立っていて説明
「岐阜県側へは、どの道も通れません。通れるのは松本へ行く道だけです。」
そんな! それなら、もっと早くに、そう言ってよ!!
とは、その時は言えなかったけど (^^;)
私たちが、Uターンした後も、まだまだ上って来る車は多かった。
どこにも、「安房トンネル通行止め」の案内は無かった。不親切だな!!

s-053_20110924220715.jpg

もう1時間早かったら通れたけど、
でも、そうなったら、明日が大変だったかも?
宿へその旨を連絡して、松本ICから茨城へ引き返しました。
宿のご主人、通行止めのことは知っていたようで、
「やっぱりそうですか。なりそうだとは聞いていましたが、また、次の機会に来てください。」
せっかく、大悟君のお土産まで用意して再会するのを楽しみにしていたのに残念でした。
次は、いつ行けるかな?
秋は、盛りだくさんで行けそうも無いので、冬のかまくら祭りの頃にでも行きたいなあ~!

帰って来て、ニュースで知ったのですが、この日、岐阜県では、秋雨前線と台風の影響で、
凄い量の大雨が降ったとのこと。
「あんな濁流、見たことない。あれを観れただけでも、行った甲斐があったね」と喜ぶ私たち (^^;)
軽井沢辺りからは、雨も収まり、茨城は未だ台風の影響は無く、雨も降っていませんでした。
大嵐の中、何事も無く無事に帰れたことに感謝です。
この記事のURL | 嬬恋 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
嬬恋日記③ 浅間大滝
- 2011/09/23(Fri) -
19日(月)晴れ
6時に私が起きた時には、既にゲストの皆さんはお散歩に出かけていた。
何でも5時前から出かけたよう。やっぱり若さだなあ~(*^o^*)
8時に池で、みんなでニジマス釣りを楽しみ、それぞれ、自分の食べる分は自分ゲット!

s-215.jpg

s-221_20110923193227.jpg

s-224_20110923193226.jpg

s-212_20110923193152.jpg

早速、今釣ったニジマスを炭火で焼いて朝食に
朝取りのトウモロコシも買って来て、これも炭火で、別腹で~す(^_-)-☆

s-CANHCE6N.jpg

s-002_20110923193153.jpg

朝食後、ハイジのブランコとハンモックブランコで子どもに返って皆で遊び、
昼頃、嬬恋最後の観光、浅間大滝へ
今日は、いつもより水量が多いです。
s-015_20110923193152.jpg

s-018_20110923193152.jpg

s-022_20110923193152.jpg

たった2日間の滞在だったけど、
山登り、温泉、散歩、ニジマス釣り、ブランコ、浅間大滝と、皆さん、とっても喜んで帰られました。
もてなした私たちも嬉しいです。次はいつ来てくれるかな? 
私たちも楽しみです (*^_^*)

皆さんが帰られた後は、山荘でのんびり~
薪の整理などして、夕方は、北軽に新しくできた温泉を探しに行ったけど、
どうしても見つからず、結局いつも半出来温泉へ (^^;)
内湯には数人居たけど、混浴露天風呂には誰も居ず、
1時間ほどパパさんとふたり貸しきり状態での~んびり~♪
周辺の山荘も皆帰り、静かな静かなわさび山荘の夜
大好きな揚水さん聞きながら、昨日今日撮った画像の整理を。
今日は、この前の動物(たぶん熊?)の鳴き声は聞きませんでした(ほっ)
明日は、いよいよ奥飛騨温泉へ~♪
台風がちょっと心配だけど・・・
この記事のURL | 嬬恋 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
嬬恋日記② 黒斑山、蛇骨岳登山
- 2011/09/23(Fri) -

18日(日)快晴
茨城から友人が山登りがしたいと、わさび山荘を訪ねてくれました。
朝の8時過ぎには嬬恋着、5時間は要するのに。
「こんなに早く着くなんて、いったい何時に起きて来たのですか?」
「7時に寝て11時半に起きました~」
「えっ、それって、今朝じゃなくて、昨日でしょう\(◎o◎)/」
「はい、もう~、山登りが楽しみで楽しみで~寝られませんでした~」
そんなに楽しみにしててくれたなんて感激です(*^o^*)

山登りの詳しい画像は、↑のデジブックをご覧下さい。

最初に浅間山が見えたところで、おやつタイム~♪
嬬恋産のトウモロコシが美味しかった~!

s-070_20110923171447.jpg

黒斑山山頂
s-101_20110923171446.jpg

蛇骨岳山頂
s-135_20110923171446.jpg

仙人岳手前のピーク
s-156.jpg

s-207_20110923171446.jpg

朝10時過ぎに上り始めて、ずっと上天気だったので、
途中、野生のブルーベリー「浅間ベリー」をつまみながら、
蛇骨岳周辺に沢山、時期がぴったりで食べ放題 (*^_^*)
わさびもこの浅間ベリーが大好きで、最後には自分で採って食べていました(^^;)
山で思う存分遊び、下山したのは5時でした。

その足でつつじの湯へ寄り、露天風呂、岩盤浴、サウナで山の疲れを取りました。
山登りの後の温泉は、絶対に外せません~ (*^^)v

昨日釣ったニジマス、わさび山荘門柱天然シイタケ、軽井沢で仕入れたいろいろとで、
楽しい楽しいBBQの始まりです。
もちろん、アルコールもいろいろ・・・(^^;)

みなさん、わさび山荘へ来て下さってありがとう!
この記事のURL | 嬬恋 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
嬬恋日記① 秋の恵み
- 2011/09/23(Fri) -
16日~20日まで嬬恋へ

17日(土)曇り
山荘入り口の天然シイタケ、今回はなんと大きなものが3個も出ています。
明日、友人が来るまでこのままにして置いて、びっくりさせてからBBQにしよう(^^;)
正真正銘の天然シイタケです。肉厚で美味しそうでしょう! 
香りがスーパーで売っているものより強いような感じがしました。

s-004_20110923122913.jpg

s-006_20110923122912.jpg

これは、山荘近くで見つけた「ハナイグチ」通称「リコボー」と言います。
うどんのダシにするととってもいいです!
左の大きい方を頂いて、右のはさすがに取れません(^^;)
今年は、キノコが不作のようで?
まだ、早いのかな?

s-020_20110923122912.jpg

s-027_20110923122912.jpg

こちらも、山荘のそばで収穫した「浅間葡萄」と「山栗」です。
葡萄はしっかりした味だけど、種が大きくて・・・
栗は小粒ですが、とっても甘いです。栗は、これからですね。まだ、ほんの落ち始め。

s-006_20110923124035.jpg

こちらは、「五味子ゴミシ」
以前、沢山採取してゴミシ酒を作りました。
10年待って飲みます。あと5年(^^;)

s-026_20110923122912.jpg

午前中に、明日来るゲストのために、ニジマスを釣って、
午後は軽井沢の腸詰屋さんへ、BBQ用の白ソーセージを買いに出かけました。
ここの白ソーセージは、ドイツで食べた味に近いのです。
美味しいレバーペーストがあったので、フランスパンを買いに、ジョン・レノンご用達のパン屋さんフランスベーカリーへ。

その後、お馴染みの店へ顔を出し、今回は寄らないつもりが、お店の前を通ったら向こうから声をかけられてしまいましたので、しばし歓談、今回も沢山オマケを頂き、漬物ゲット!
旧軽をしばらくブラブラ歩き、
天皇陛下皇后様の出会いのテニスコート周辺で、
お買い得の洋服を3枚ほど買いました。
軽井沢では時々、旧軽やアウトレットで、思いがけない掘り出し物を見つけることが多々あります (*^^*)v

s-035_20110923122925.jpg

旧軽の後は、わさび山荘の元オーナーさんの山荘へ、久しぶりにお邪魔しました。
夕飯までご馳走になり、すっかり長居。
楽しい時間をありがとうございました。
そんな訳で今日の温泉は、自宅の風呂でした(;へ;)
この記事のURL | 嬬恋 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
訪問して下さる皆さんへ
- 2011/09/16(Fri) -
いつもありがとうございます。
17日~21日まで嬬恋滞在ですので、このブログへアクセスできません。
帰って来ましたら、嬬恋日記をUPしますので、また宜しくお願い致しますm(_ _)m
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わさびへ捧げるCD
- 2011/09/06(Tue) -
9月14日 わさびの一周忌
月日の経つのは早いものです。
私たちには、未だ昨日のような感じですが。

赤松プロジェクトの赤松さんが、子どもたちのわさびへの手紙に曲をつけて、
一周忌に間に合うようにと持って来て下さいました。
子どもたち6人の詩をまとめたので10分間の大作です。
以前作ったスライドショーのBGMでUPしました。

s-004_20110906141550.jpg


曲はこちら「わさびへ」で聞いて下さい。

↑の「わさびへ」をクリック

1、スライドショー上の「弔辞わさび」クリック
2、そのままだとわさびの画像が出ないので、メディアプレイヤーの右上の最小化をクリック
3、そうすると、わさびのスライドショーに戻ります。

これで聞けると思います。試してみてください。

この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。