スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
つつじ
- 2013/04/24(Wed) -
つつじが、満開・・・今日の我が家の庭の画像です。
つつじは、全部で10種類くらいあるかな?
そのほかに、スズラン、アマドコロ、シーラー、シラベルビーナー、アイリス、タツナミソウ、ニュウニヒトエ、コデマリ、牡丹・・・

s-067_20130424103439.jpg
 
s-062_20130424103437.jpg

s-060_20130424103436.jpg

s-054_20130424103345.jpg

s-055_20130424103347.jpg

s-030_20130424103308.jpg

s-033_20130424103340.jpg

s-038_20130424103342.jpg

s-024_20130424103307.jpg

s-011_20130424103305.jpg

s-087_20130424103512.jpg

s-089_20130424103514.jpg

s-090_20130424103515.jpg

s-099_20130424103535.jpg

s-115.jpg

s-119.jpg

s-005_20130424103302.jpg

s-048_20130424103344.jpg

s-084_20130424103510.jpg

s-078_20130424103509.jpg

s-075_20130424103442.jpg

s-071_20130424103441.jpg

s-007_20130424103304.jpg

s-120_20130424103540.jpg

蕗が食べごろになってたので、摘んで来ました。

数日後、テラスをリペア(煉瓦を裏表交換)
ランチ&ティータイムが楽しくなりました。

s-015_20130427082347.jpg

s-019_20130427082348.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
上田城跡公園桜祭り
- 2013/04/18(Thu) -

14日(日)晴天
今日もお天気最高のお花見日和
午前中、山荘で薪割り、布団干しなどしてのんびりする。
昼頃、上田市へ。途中のコンビニでお弁当を買って、いざ!お花見へ!

夏日のような暖かさ、日陰を求めて、空堀の上の鐘楼の裏でお弁当タイム
桜と下を行く人たちを眺めながら、時々、桜吹雪が舞ってきます。

s-CAG1TRQX.jpg

s-CA1VGH7N.jpg

お弁当を食べた後は、ゆっくり公園内を一周
お天気最高、大勢のお花見客、出店も沢山出て、桜も満開、いいお花見でした~♪

s-044_20130418172523.jpg

今日の温泉は、小諸市菱野温泉【常盤館】へ
ここは、露天風呂へ行くおにケーブルカーに乗って行く珍しい温泉
前から一度は行きたいと思っていたけど、なかなか機会が無くて、今日になってしまいました。
上田城跡公園の桜も、嬬恋に通い出して10年目にやっとです。
お花の時期は、短いですから、なかなかその時期に合わなくて。
嬬恋の桜は、いつもGWの頃、今年は早いので、4月中に散ってしまうかも?

常盤館の展望露天風呂「雲の助」は、↓のデジブックを観てね。


s-068.jpg
s-070_20130418172527.jpg

s-073_20130418172528.jpg

s-074_20130418172557.jpg

s-076_20130418172558.jpg

s-089.jpg

帰りは、中軽井沢経由で嬬恋へ
ハルニレテラスの丸山珈琲で珈琲豆を買うと、嬉しいサービス、お持ち帰り用のカプチーノがいただけます。
それも2人分、川沿いのテラス席で戴きました。
ここを通る時は、このサービスが目的で必ず寄ります^^;

s-125_20130418172603.jpg

s-116_20130418172601.jpg

山荘へ帰ったのは 7時過ぎ、
今日も一日よく遊びました。
3日間の走行距離1000kを越えました。
久しぶりの嬬恋、ちょっと欲張り過ぎたかな^^;

次の日、月曜日、午後からの仕事に間に合うように朝7時に嬬恋を立ちました。
次回の嬬恋行きは、2週間後の予定です。
この記事のURL | 嬬恋 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
安曇野・ 須砂渡渓谷
- 2013/04/18(Thu) -
安曇野ICを下りて、一路 常念岳の麓へ向かう
以前登ったことのある大好きな山です。

s-250_20130418104026.jpg

安曇野は、桜は未だ、梅の花です。



須砂渡渓谷 烏川(からすがわ)
長野県安曇野市堀金(旧・南安曇郡堀金村)の西部、飛騨山脈(北アルプス)の常念岳(標高2,857メートル)や蝶ヶ岳(標高2,677メートル)に源を発し、東に流れる。

s-256_20130418104031.jpg

s-253_20130418104028.jpg

s-255_20130418104029.jpg

s-272.jpg

s-268_20130418104109.jpg

キブシ
s-274_20130418104113.jpg

アブラチャン
s-271.jpg

キクザキイチゲ
s-282_20130418105016.jpg

s-284.jpg

s-261.jpg

つららと遊ぶには、こういうところが一番
雪解け水がゴンゴン流れ、小さなお花も発見、大好きな蝶ヶ岳や常念岳を眺めながら・・・もう最高!!

十分遊んで小腹が空いたので、どこかで信州蕎麦を食べて行こう!
看板見て、初めて入ったお蕎麦屋さん【常念】
これが大当たり、なかなかいい感じのお店、お蕎麦の味もよかった。
再訪ありのお蕎麦屋さん、み~つけ^^;
4時近かったので、だあれも居ない。貸切です。

s-302.jpg

この扉から中へ
s-289_20130418105019.jpg

s-294.jpg

s-295_20130418105022.jpg

s-299_20130418104233.jpg

s-301.jpg

今日の温泉は 戸倉上山田温泉【瑞祥】
湯上りに、お隣の中央公園の夜桜を鑑賞

s-315.jpg

s-326.jpg

s-331_20130418104257.jpg

一日たっぷり遊んで、嬬恋へ着いたのは、9時近くでした。
明日は、上田城の桜だ!
この記事のURL | 今日の花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あんずの里
- 2013/04/18(Thu) -

上田から更埴までの高速道路上からは、真っ白なアルプスの山々が見えて、「やっぱり、信州はいいなあ~!」

s-064_20130418091828.jpg

10:30 嬬恋から1時間で更埴市森あんずの里に到着
今年は花の季節が早くて、村一面があんずの花で埋もれる景色は観れなかったけど、それでも山の麓の高いところでは、まだまだ満開でした。

s-067.jpg

↓こちらは、一週間前に行ったダンカミさんの画像 ブログより拝借 

s-c0013922_20111926.jpg

私たちの行った翌々日に天皇陛下ご夫妻が私的な旅行で、ここを訪れたけど、お花が観られないで残念だったことでしょう・・・いつのも年なら一番いい季節だったのでしょうが。
テレビのニュースでは、スケッチパークで満開の写真をご覧になったよう。
私たちは、つららと一緒に、まだ満開の山の麓の畑を散策
犬連れには、返ってよかったです^^;

s-088_20130418091833.jpg

s-124.jpg

s-144.jpg

桜も満開 雪山と桜 信州ならではのお花見
若い家族が、お弁当持参でお花見をしていました。羨ましい!
私たちは、お弁当無しで、お花見(涙)
でも、素晴らしい景色に、大満足~! 
何より、こんな素敵な場所でのんびりできるのが嬉しい~!!

s-231_20130418095359.jpg

s-214_20130418091919.jpg

s-215_20130418095701.jpg

この後、この雪山をもっと近くで見たくて、安曇野までひとっ走り^^;
姥捨SAより安曇野ICまで高速で30分

s-234_20130418100716.jpg

SAからの大アノラマ
中央は千曲川

s-240_20130418100717.jpg

長野県千曲市八幡地籍 通称「姨捨」地区の棚田は、冠着山(おばすて伝説のモデルとなった姨捨山)から続く斜面に、大小、不揃いな形の田んぼが並びます。 月夜にはそれぞれの田毎に名月が浮かび上がることから「田毎の月」として、松尾芭蕉や小林一茶など、多くの俳人の句の題材にもなった、「名月の里」として知られた景勝地です。
(千曲市HPより)

帰りに写した姥捨【棚田】
たんぼに水の張った時期に、もう一度来てみたい。秋もいいかも。

s-312_20130418100720.jpg
この記事のURL | 今日の花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月の雪
- 2013/04/17(Wed) -
12日(金)
自宅9時に出発、途中、笠間辺りから山の景色が、桜、芽吹き、新緑・・・色とりどりですごく綺麗!!
【山笑う】まさにこの表現がぴったり!
この景色を見ただけでも、出かけて来た甲斐があるっていうもの。
我が家の周辺は、常緑樹ばっかりで、四季が無いもの(涙)

桜満開の伊香保温泉経由で草津へ
伊香保で食べた昼食、水沢うどんのカレーうどんが、チーズと生クリーム入りで、
珍しい味でとっても美味しかった~!

草津で念願の西の河原大露天風呂に入る。
初めは3人入っていましたが、その方たちが上がると、広い~~~露天風呂に、わたし1人に、
そのうちに、なんと、雪が降ってきました!!
時間は4時過ぎ
動画の方が、雪の感じが伝わるので、UPしました。
広い~~感じも、分かるかな・・・



草津も途中も、雪は積もっていませんでしたが、驚いたことに、別荘地の池のある公園の辺りに来たら、真っ白な銀世界に、山荘周辺は、一気に冬景色。
4時過ぎに降った雪、ここでは沢山降ったよう。
夕方なので、よく写りませんが、綺麗な雪の華、分かるかな?

s-018_20130417111801.jpg

s-020_20130417111906.jpg

次の日の朝の浅間山です

s-025_20130417111907.jpg

こちらは、四阿山(あずまや)
日本百名山が一度に2山を観れる嬬恋です。

s-027_20130417111909.jpg

s-029_20130417111910.jpg

s-048_20130417111912.jpg

鹿沢スキー場、まだ滑れそうですが、リフトが動いていないでしょうね?

s-052_20130417111955.jpg

s-054_20130417111956.jpg



この記事のURL | 嬬恋 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。