FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最近のオレオレ詐欺
- 2014/09/22(Mon) -
9月19日(金)の毎日新聞より

債権購入名目で1億4350万円詐欺

 茨城県警日立署は18日、同県日立市の70代の無職女性が計1億4350万円をだまし取られる詐欺事件があったと発表した。
 同署によると、女性は5月下旬、架空の証券会社を名乗る男から電話で「債権購入の名簿に名前が登録されている」と言われ、取り消しを依頼。その後、別の証券会社を名乗る男から「あなた名義の債権を購入した。すぐに戻るので現金を振り込んでほしい」と相次いで現金を要求され、5月~8月、14回にわたり、東京都内の指定の住所に現金を送金していた。


この新聞を見る2日前に、同じ手口の電話が私のところにあったので驚いた。
同じように、1日目
「もしあなたが債権を買わないようでしたら、こちらで買ってもいいですか?」
「どうぞ、ご自由に」
と電話を切った。
2日目のまた電話があり
「あなたの名義の債権を購入した」
「どうぞご自由に」
とこの時もピシャリと電話を切った。

このことを隣りに住む姪が来たので話したら、
「おとりになってあげればよかったのに」
「そうだね。今度かかってきたら、おとりになるかな?」と笑って答えた。
以前、1年位前かな?
最初は、詐欺グループからの電話で
「鹿島警察の者ですが、詐欺グループを捕まえたら、あなたの口座が詐欺グループに利用されてました。別の口座も利用される恐れがあるので、口座番号とカード番号を教えてください」
「そんな大事なことなら、電話でなく直接家に来てください」
最初は、ちょっと本気にしたけど、カード番号と言った辺りで、これは詐欺だと確信。

これには後日談があって、
その数日後に本物の鹿島警察から電話があった。
今度は、部署と名前をきちんと名乗って
「詐欺グループを捕まえたら、その名簿の中にあなたの名前が載っていたので、これから気をつけてください」と。
我が家の電話番号が私の名前で載っているから、きっと1人暮らしの老人女性だと思って、詐欺リストに載っているんだろう?

その後、すぐに市の防災無線で
↑のような詐欺の電話が横行していますから気をつけてくださいと。

先ほど、一週間前の電話の債権詐欺の報告を、鹿島警察署に電話報告をした。
オレ、オレ詐欺の時は、男だったけど、最近は女性からの電話も多いそうだ。
そして、振込みじゃなく、直接現金を取りに来るケースも多いそうだ。

おとり捜査に協力するのは、ちょっと怖い危険な気もするが、今度そういう電話がかかって来た時は、慌てず相手の名前、電話番号をしっかり聞いて、警察に報告することにしよう。
きっとまた手口を変えて、かかって来ることでしょう。
ちょっと楽しみなような気分(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。