FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西表島 最後の晩餐
- 2015/04/30(Thu) -
しげた丸ツアーから帰り、シャワーを浴びて、広縁でゆっくりティータイム
海風が気持ちいい~~♪

s-161_2015043019400908b.jpg

s-160_20150430194008c3f.jpg

s-157_201504301940062b9.jpg

今日は西表最後の夜、キャンパーさんを誘って、キャンパーさんおススメの居酒屋へ
まだ早いし、冷たいビールがあるんで、一杯飲んでから行こうということになり、「かんぱ~い!」

s-165_20150430194012a96.jpg

星砂の浜の入り口ある居酒屋「いるむてぃや」

s-c0118393_1235069.jpg

店内は板張りの堀こたつ式になっていて、全40席と広い

s-c0118393_1253891[1]

海が見える最高のロケーション
夕陽を見ながら、もう一度「かんぱ~い!」
泡盛の種類もいろいろあって、2種類を1合ずつ

s-201504_25_06_c0222206_12474961.jpg

タコのから揚げ

s-201504_25_06_c0222206_12475832.jpg

島豆腐のサラダ

s-201504_25_06_c0222206_12481650.jpg

エビのプリプリ揚げマヨネーズ

s-201504_25_06_c0222206_12480885.jpg

手羽先チキンとイカげそのから揚げ

s-201504_25_06_c0222206_12482686.jpg

みんな美味しかった。
話もはずみ気がついたら10時前、ままやさんに電話して迎えに来てもらいました。
楽しい、美味しい、西表最後の夜でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
しげた丸おもしろツアー
- 2015/04/30(Thu) -
4月24日(金) 晴れ
昨夜早めに寝たので6時前に目を覚ます。
風も無く穏やかな夜明け。今行けば、星砂の浜で海から上がる朝陽が見られるかも?
テディーさんは、まだぐっすりなので一人で行くことに。
浜辺に着いて、少ししたら陽が昇って来た。
浜に居るのは私だけ。
あいにく雲がかかっている。雲の間から見えた朝陽

06:13
s-137_20150430174308c27.jpg

06:23
s-139_201504301737274a6.jpg

目の前をオレンジの鳥が飛んだ!
もしかして、リュウキュウアカショウビン?
声を録音して鳥に詳しいだっくさんに聞いたら、間違いないと言った。
初めて観たオレンジ色にも感動したけど、なによりその鳴き声に感動した。

その時の動画です。声を聴いて。



民宿に戻って、朝食を食べ、9時半迎えのしげた丸を待つ。

s-142_201504301737294b1.jpg

しげた丸のおもしろツアーは、昨年10月に参加して大ファンになった。
シュノーケリングだけで無く、マングローブクルーズや陸の孤島「船浮」集落の散策もある。
送迎&お弁当つきで一日遊ばせてくれて、シュノーケルセットを借りて7800円
シュノーケルの場所も、大きい船で行くので深いところ。
一昨日の白保の海とは違って、テーブルサンゴの種類が豊富。
もちろん、浅いところもあるので、そっちには色とりどりの枝サンゴが、魚の種類も豊富。
前回は、深いところで大きな海がめにも遭遇した。

s-191_20150430173733aac.jpg

s-149_20150430173731fa6.jpg

昨年の動画あるので観てください。



今回の参加者は、私たちを含めて7名。ちょうどいい人数かも。
最初に、船浮湾で小さなボートに乗り換えてクイラ川の支流へ、マングローブを観に。

s-288_20150430173815e8e.jpg

s-279_20150430173814970.jpg

昨日の浦内川と違って小さい川なので、手の届く距離

s-278.jpg

船に戻って次は船浮集落を散策

s-214_20150430173734c1a.jpg

東郷平八郎上陸の地

s-215_20150430173811dcd.jpg

小中合わせて6名の小学校
船浮は、陸からのアクセスができないので、統合はできないと。

s-155_20150430183058d6f.jpg

港には、海上タクシー

s-156_201504301831006e9.jpg

さあ、お楽しみのシュオーケリングだ!
残念ながら、私のカメラでは海の中は無理。
同じツアーに参加した人の動画を観てください。これと全く同じです。
でも、実際はこの何倍も綺麗です。




この記事のURL | 石垣、西表 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
浦内川ジャングルクルーズ
- 2015/04/29(Wed) -
s-201504_23_06_c0222206_16435627.jpg

午前中星砂の浜でゆっくりして、ままやに戻って、ママさんに浦内川の船着き場まで車で送ってもらう。
午前中の早い時間だとツアー客がいっぱいなので時間をずらす。
これが正解、なんと11時半発は、私たちのふたりの他にお兄さんひとり、たったの3人だけです。
動画を観て下さい。



サキシマスオウの木
この根は「板根」と呼ばれ、大きなものは船の舵に使用したようだ。
西表島にはこの木がたくさんあります。船から観たのはもっと大きかった。

s-121_20150429215617b9d.jpg

来る時のバスで一緒だったロンドンさんに再会、この後も2度会いました。

s-122.jpg

マリュウドの滝 展望台から、滝には下りられません。
この先でUターンして船着場へ。

s-124_20150429215621ace.jpg

遊歩道の側には、こういう小さな滝がたくさん

s-127_20150429215623730.jpg

木登りとかげ

s-128_20150429215625cf6.jpg

この先で、目の前を突然、何かが横切って飛んだ!!
あれは絶対、「イリオモテヤアネコ」に違いない。
私は音だけだったけど、前を歩いていたテディーさんは、姿を確認。猫のようだったと。
その後に会ったガイドさんに話したら、「先日も観たという人がいたから、間違いなくそうでしょう」
「もう宝くじは買わない方がいいよ。ツキをつかってしまったから」と遊覧船のお兄さん(笑)

s-130_20150429215652764.jpg

帰りもママさんに迎えに来てもらって、途中のパイナップル屋さんに寄って、今が時期の「ピーチパイン」をゲット
早速、部屋で食べました。奥の小さいが50円、手前2つが100円。安いけど、甘くて美味しかった!

s-201504_23_06_c0222206_16435734.jpg

ひと休みして3度目の星砂の浜へ

s-094_20150429220157704.jpg

お昼は山で、朝の残りのパンで軽くしたので小腹が空いた。
今日の夕飯はままやで6時半。それまで待てないので、星砂レストランで八重山そばの焼そばを食べました。

s-131_20150429215654954.jpg

この後、テディーさんは、海を眺めながらスマホ三昧
私は、主のいない木陰のハンモックでお昼ねタイム。
浦内川のバス停で出会ったキャンパーさん、5時のバスで帰ると言っていたなあ。
それまで1じかん拝借します。海風に揺られ、とっても気持ちがよかった~♪

s-070_20150429220401b5d.jpg

帰って来たキャンパーさん「あらあら、いるよ」(笑)

s-132_20150429215655d9a.jpg

今日も楽しい一日でした。
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
星砂の浜 その2
- 2015/04/29(Wed) -
4月23日(木) 晴れ
お天気は良くなって青空だけど、風が少し強い。
今日の予定のシュノケリングは明日にして、今日は午前中、星砂の浜でのんびりし、午後は浦内川ジャングルクルーズに行くことにしました。
昨日の夕方来た時は干潮、今朝は満潮、景色が違います。
やっぱり、満潮の景色の方が素敵!

s-096_20150429204602a93.jpg

s-092.jpg

s-102.jpg

浜辺に下りて、星砂を探そう・・・と思ったけど、ここの砂を袋に詰めて、
子どもたちにその砂の中から星砂を探させようとひらめきました^^;

s-104_20150429204053ff8.jpg

s-105_201504292040546af.jpg

のんびり~ゆるり~ 冷たいジュースでのどを潤します。
だあれもいない星砂の浜を眺めながらのティータイムは最高~~~!!

s-110_201504292040561f2.jpg

s-111_20150429204133eb1.jpg

もっともっと素敵な景色を見てもらいたくてデジブックにしました。
観てください。
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
西表島 星砂の浜 その1
- 2015/04/29(Wed) -
民宿でひと休み後、早速歩いて10分の海の綺麗な星砂の浜へ
今は大潮で引き潮の時、2枚目の昨年の画像と比べると・・・でも、次の日の朝は満潮、綺麗でした!

s-063_20150429141243ce6.jpg

s-299_20150429142727321.jpg

s-057_20150429141240cac.jpg

s-066_20150429143344194.jpg

テッポウユリがあちこちに沢山咲いていて綺麗です。

s-069_20150429141246a77.jpg

近道のためキャンプ場を通ったら、テントが一つ張ってありました。
年頃は我々くらいのキャンパーさんがひとり、夕飯の用意をしてました。
テントのそばに気持ちよさそうなハンモックが下がっていたので、早速使わせてもらいました。
キャンパーさん、山形市から来ていて、奥様が3年前にガンで亡くなられて、今はあちこち世界中ひとりでキャンプをさえているとのこと。このキャンプ場は15年ぶりとのこと。カヤック&テント一式、全て宅急便で送ったと。
今日で5日目?この後は日本最南端の島「波照間島」へ行くと。
私もこういう生活好き。男だったら絶対してる。今日からはあなたのこと師匠と呼ばせて戴きます(笑)
師匠とは、この後も滞在中いろんなところで何度も会いました。

s-073_20150429141745ea6.jpg

s-074_20150429142135794.jpg

お邪魔しました。
夕飯ごゆっくりどうぞ。ちなみに夕飯のメニューは「マーボー丼」でした。
美味しそう~!

s-076_201504291443084eb.jpg

私たちは戻って民宿のそばのダイニングバー「くくるくみ」
おしゃれな外観、室内も素敵です。

s-089_20150429145759622.jpg

s-079_201504291413383e1.jpg

素敵な西表島にかんぱ~い!!
付きだしのじーまみ豆腐がグッド!

s-080_20150429141339586.jpg

石垣牛のにぎり

s-082_201504291413408b2.jpg

アバサー(ハリセンボン)のから揚げ
身は少ないけど、ついていた肝が美味しかった。

s-083_20150429141341c2a.jpg

パパイア、ゴーヤ、生ハムのサラダ

s-084_201504291417475c3.jpg

小イワシの天ぷら

s-085_20150429141748eb9.jpg

全て美味しく戴いて、真っ暗な道を千鳥足でお宿まで帰りました。
借りてきておいた懐中電灯が役にたちました。
今は新月なので本当に真っ暗なのです。
懐中電灯がなかったら、歩道の植え込みに衝突していたかも(笑)
今日も充実した楽しい一日でした。
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
西表島 民宿母屋(ままや)
- 2015/04/28(Tue) -
大原からバスで1時間、5時過ぎに民宿ままやに到着。民宿ままや
周りを芭蕉(バナナの木ではありません)に囲まれた静かな平屋、部屋数は4つ定員8名のアットホームな素敵なお宿。
星砂の浜まで歩いて10分、立地条件も最高!

s-087_20150428154405bb1.jpg

s-145_20150428154409367.jpg

芭蕉の花
バナナのようなこの実は、繊維質が多く食べられないとのこと。
風よけに植えていると。

s-053_201504281543154a1.jpg

s-054_20150428154316218.jpg

s-162_201504281544433b7.jpg

私たちの部屋は右の角部屋
窓から遠くに海が見えます。周りはパイナップル畑や草原
気持ちのよい空間伝わりますか?

s-088_20150428174644a20.jpg

s-050_201504281746492f4.jpg

s-161_20150428174646377.jpg

夜中に、庭の芝生でごろり、残念ながら曇り空で星は見えなかったが、
海の音が聞こえ、気持ちよかった~♪
私たちの部屋は裏側、広い縁側で日向ぼっこをしたり、お茶したり、最高でした!

s-052_20150428154313427.jpg

月桃の花

s-133.jpg

ハマユウ

s-134_20150428154408770.jpg

アダンの実

s-055_2015042815431782f.jpg

ハイビスカス

s-086_20150428154319a9d.jpg

2日目の夕飯
マグロの刺身、ハンバーグ、野菜炒め、ゴーヤと大根の酢の物、冬瓜のお吸い物、紫芋のあんこ風(甘い)、パパイア

s-136_2015042818064603c.jpg

珍しいおひつご飯です

s-135_20150428180644b4c.jpg

朝食

s-146_20150428180647c60.jpg
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
白保シュノーケリング
- 2015/04/28(Tue) -
4月22日(水) 曇り
今朝の朝食はお休みなので、下のスーパーで買って食堂で、
おばあちゃんがお茶を煎れてくれて草団子のお餅をサービス。
昨夜リビングで遅くまで語り合っていた青年と一緒。
彼はシュノーケルの予定は無かったけど、「いいよ!いいよ!」と誘って一緒に参加させちゃった。
彼のおかげで楽しい時間が過ごせました。私たちおばちゃんに付き合ってくれてありがとうございました。

ウェットスーツに着替えて、いざ、出陣!!

s-029_201504281440335ba.jpg

s-031_20150428144034d60.jpg

s-034_20150428144035ab8.jpg

今日は あいにくの曇り空
↓ は昨年10月の画像

s-142_20150428144103a75.jpg

テディーさんは、腰まで浸かっただけで断念。船で待機。
グラブボートなので、ガラス越しでも十分楽しめたようでよかった!
初めてで泳げなかったら、一緒に入って手を引いてくれる人がいなかったら絶対無理ですよね。
今日は船長ひとりなので、手を引いてくれる人がいない。
私もまだ自分のことだけで精一杯。
2年前にパパさんたちと初めて参加の時は、常連さんがふたりサポートしてくれて本当に良かった。

s-036_201504281440365c2.jpg

「あっちに、ハート型のサンゴがあるよ」
「こっちに、ニモがいるよ」
と、リードしてもらって、若い彼とのシュノーケリングは、本当に楽しかった~♪
いつまでもいつまでも、お魚と遊んでいたかった~。

s-037_20150428183345cab.jpg

場所を移動して、3ヶ所でシュノーケリング
マグロのお刺身を握り、細かくちぎると、沢山の魚が寄ってくる。
元気なヤツには手を噛まれた(笑)
最後に、暖かい飲み物のサービス、疲れた身体に甘いものは美味しかった~。

s-047_201504281441019e2.jpg

マエザトい戻ってシャワーを浴び、お昼ごはんを食べひと休みして、1時半のバスで港へ。
船で西表島へ渡ります。
上原港便が欠航で、大原から路線バスで移動。
今晩お世話になる民宿母屋(ままや)さんに
「どこで下車したらいいのですか?」
「ままやと言ってください」
バスの運転手さんにそう言ったら、バス停では無いけど、民宿の目の前で下ろしてくれた。
帰りも同じように乗れました。
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
石垣島 島唄三線ライブ居酒屋 結風
- 2015/04/27(Mon) -
4月21日(火) 
成田発10:00のジェットスターで沖縄那覇へ
今月オープンしたばかりのLCC専用第3ターミナルからです。
送迎の自家用車は乗り付けできず、第2ターミナルから連絡バスで移動。
これが結構時間を要し、それから歩く距離も結構あるのでこれから先はちょっと考えちゃうなあ。
第3ターミナルの従業員、まだいろいろ慣れていないせいか?チェックイン、セキュリティー検査など時間がかかって、出発は30分遅れになってしまった。
那覇からはJALなので、乗換えがちょっと心配になったけど、2時間とってあったので1時間半あり、十分間に合った。

JALにて、15:50石垣着
早速、大好きなマンゴー&ミルクのアイスクリームを
これが美味しくて、この空港に来る度必ず、今回も2回食べました。

s-DSC_0020.jpg

今日の泊まりはいつもの民宿マエザト、ゆるゆる民宿で~す(笑)
今日は初めてのツインのベッドルーム、テディーさんには、「海の家みたいな部屋だよ」と言っておいたので覚悟はいていたようだけど(笑)

s-118_201504271251395b0.jpg

部屋でちょっと休んでから海までお散歩。

s-029_201504271356020bb.jpg

s-036_20150427135604ee7.jpg

切り株の上で育つパパイアの木

s-003_201504271245469cc.jpg

s-005_201504271245470f5.jpg

s-008_201504271251386cc.jpg

↑が花で↓が実

s-007_201504271251375aa.jpg

1時間ほど散歩して、バスに乗って市内へ
今日はマエザト食堂の定休日なので夕飯無し。
「やえやまなび」で見つけた三線ライブのある居酒屋「結風」へ
グッドチョイス!!
お料理も全て美味しく、ライブもとっても楽しかった!!

s-019_20150427141331fd0.jpg

動画も観てください(限定公開)



s-015_20150427141300c8c.jpg


パパイアサラダ(一番上が青パパイアです)

s-012_2015042714125663f.jpg

石垣牛のたたき

s-010_20150427141255095.jpg

もずくの天ぷら

s-014_20150427141259bea.jpg

グルグンのから揚げ

s-013_201504271412588fe.jpg

らふてぃ

s-022_201504271413335ef.jpg

お客さんのなかに金婚式のカップルがいて、「おめどうございます」とお声をかけたら、ケーキをごちそうになっちゃいました。
このサプライズを計画実行したのは、一緒にいた娘婿さんだとか。娘さんは仕事で来られず婿さんと3人で来てこちらに住んでいる友人夫妻と一緒でした。私たちもこの素敵なカップルにあやかりたいなあ。
とってもとっても楽しい石垣の夜でした。
9時の最終バスで民宿へ帰りました。また石垣に来たら、絶対「結風」へ来ます!!

ライブ二人目の大城謙さん、凄く上手いと思ったらプロでした。
こちらを見て 大城謙
この記事のURL | 石垣、西表 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。